Z会小学生コース中学コース高校コースZ会出版資料請求各種データ評判(口コミ情報や感想)模試用語集

小学生コース(1年生・2年生コース)の教材(教科書)の概要【体験学習編】 のページを説明

小学生コース(1年生・2年生コース)の教材(教科書)の概要【体験学習編】

Z会の小学生コース(1年生・2年生コース)の教材(教科書)の概要【体験学習編】

Z会の通信教育の小学講座のうち、低学年コースは、親子が一緒になって勉強する教材の方が多いです。
低学年コースの教材には、二つ種類があり、教科学習と体験学習があります。

このうち、教科学習の教材については、前回説明しましたので、
今回は体験学習の教材に付いて解説します。

Z会の通信教育講座の体験学習の教材はとってもユニークですよ^^

教材(教科書)の概要【体験学習編】

教科学習の教材は、国語と算数をメインにした教材です。
それに対し、体験学習は、理科、社会のような科目が多く、
実体験を通して学習するような教材内容になっています^^

下記にZ会の体験学習教材の概要を説明します。

経験学習の教材(教科書)の概要
こちらは、「ぺあわーく(ペアワーク)」と「ひょうげんシート(表現シート)」で成り立っています。

◆「ぺあわーく(ペアワーク)」について

  • 「じゅんび(準備)」
  • 「たいけん(体験)」
  • 「はってん(発展)」

この3種類が、親子で取り組む問題集になっています。

また、子供にこれらの問題集を取り組ませる前に、
保護者の方が読む「おうちのかたへ(お家の方へ)」も一緒に付いてきます。
親御さんは、子供が上記の教材を取り組む前に、必ずこの「おうちのかたへ」を読んで下さい^^

ペアワークを行う上で、子供への指導方法などのポイントが細かに解説されていますので、
「どうやって一緒に勉強すれば良いか分からない」と言う方にとって、教える時の参考にして下さいね♪

こちらの教材の内容としては・・・
  • カレーを つくろう
  • お月見をしよう
  • カレンダーを作ろう

などなど、生活に密着した学習が多いのが特徴です。
お母さんのお手伝いも一緒に出来る様な教材内容も多いので、
比較的取り組み易いといえるのではないでしょうか。


◆「ひょうげんシート(表現シート)」について

こちらは、子供が前述の体験の中で感じたことを、子供が絵日記で表現するという教材です^^
表現シートのサンプルがありますので、参考に見て見て下さい。

>>ひょうげんシート(表現シート)サンプル

体験学習については、子供の豊かな表現力を高めるための教材になっています。
学力の向上を高める事も重要ですが、総合的な人間力を高める事は、もっと重要です。
昨今、コミュニケーション能力が不十分と言われる大人が増えていますが、こういった教材を行う事で、
人間味のある豊かな表現能力を身に付けさせて上げる事も、親としての重要な役割です^^

なお、この教材に付いては、如何に親が子供にやる気を引き出させるかが重要な鍵です。
指導方法を間違うと、子供がへそを曲げて、勉強に取り組んでくれなくなります(笑

基本は褒めて、子供を伸ばしてあげましょう。
すると、子供も「頑張ろう!」って気持ちになって、勉強に取り組んでくれますからね。

それでも、不安という方は、親御さんに対してのサポート解説書もありますのでそちらをご参考下さい。

Z会の通信教育の講座は、親御さんの不安さえも取り除くような、教材内容になっています。
精一杯のサポートで貴方とお子さんをサポートする「Z会」
貴方とお子さんも「Z会」で学んでみませんか?

なお、当サイトでは、Z会の資料請求の受付も行っています。
資料請求は無料ですので、お気軽にどうぞ。

今なら、資料請求された方限定で、色々役に立つ無料プレゼントもあります。

>>【通信教育のZ会】教材見本を始め、各コースとも役立つ情報誌プレゼント中! 詳しくはこちら

[PR] Z会|Z会公式サイト|